ダイヤリー

2013(平成25)年

12月14日(土) LIVING WOODS ゲスト 永井ホトケ隆

去年に続き今年もゲストにホトケさんをお呼びして、12月S.O.Ra年末恒例のリビングウッズ スペシャルライブを行いました。

オールマンの数々のブルーズナンバーはもちろんのこと、前回トライしなかったオールマンの初期の名曲の雄叫びブルーズナンバー「BLACKHEARTED WOMAN」をホトケさんに歌っていただき、今回もディープなサウンドを皆さんに楽しんでいただきました。そしてアンコールの「SOUTHBOUND」と「STATEBORO BLUES」ではホトケさんの盟友 山岸潤史さんにギターを弾いていただき、大いに盛り上がりました(写真)。

お越しいただいた皆さん、いつもありがとうございます。ホトケさん、山岸さん、どうもありがとうございました。そして住友君お疲れ様でした。
この年末スペシャルライブは来年も再来年も続けて行きたいと思っています。これからも皆さん応援宜しくお願いします!

Dec. 19, 2013

ピッカピカのてっかてか〜

久しぶりにエレキ買っちゃいました。
新品のギブソンSGスタンダード!

衝動買いに近いものがありましたが、これがなかなか良いギターなんですよ。音もグッド、ウェイトも軽い(なんと3.07s!)。ハイフレットの弾きやすさはバツグンで、心配していたヘッド落ちも気になりません。
しばらくはこればっかりになりそうですね。ライブのない日でも風邪薬のビンを指にはめてのデュエイン・オールマンごっこや、十字架のペンダントをさげてのブラックサバスのトニー・アイオミごっこ、そして半ズボンを履いてのAC/DCごっこで楽しめます。(笑)

ライブの画像はニュー楽楽堂で大御所クンチョウさんとデュオで演奏したものです。
クンチョウさん、素晴らしい歌とギターで最高でした。

音楽のジャンルを問わずオールマイティーに弾いて遊べる正に大人のオモチャ!
いい買い物しましたわ〜♪

Nov. 28, 2013

リビングウッズ 東北ツアー後編&横浜ライブ

石巻のライブが終わり、その夜そのまま次の目的地の仙台へ向かいました。

明くる日のお昼に住友君と2人で向かったのは仙台名物「牛タン」です。
どど〜んと出てきた牛タン定食。厚みのある柔らかいタンと麦飯のコンビネーションがグッド!で美味しくいただきました(写真)。
食べた後はぶらぶら散歩。仙台の街は都会です。東京や大阪と変わらないくらいすごく賑やかでした。楽天イーグルスの快進撃も少しは影響しているのかも。

そんな仙台市内にあります今夜のライブハウスennさん。
今回のツアーでお世話なり、同行もしていただいてる加藤さんのお店です。同じビル内に大、小のライブハウスをお持ちで、僕たちリビングウッズは大きいほうのenn 2ndに出させていただきました。
今夜は対バン有りで地元のFrustrationさんが出演され、オールマンの曲なども演奏され会場を盛り上げていただきました。そしてリビングウッズの登場。1ステージでしたが住友君の素晴らしいギターにお越しいただいた皆さんも十分満足していただけたと思います。僕も彼の足を引っ張ることなく無事に演奏を終えることが出来ました。
それからは加藤さんの計らいで料理の美味しいお店で打ち上げです。Frustrationのメンバーの皆さんも参加され、この日も遅くまで楽しい時間を過ごしました。

そして翌日は加藤さんと3人で東北ツアー最後の場所の郡山へ向かいました。
仙台から郡山まで約130キロ。途中サービスエリアで食事をした後もずっと住友君が運転してくれました。住ちゃん、甘えてばかりでごめんなさい。郡山に着き、ホテルにチェックインした後は今夜のライブ会場のHip Shot Japanへ。
お店のオーナーの前田さん、渡辺さんが暖かく迎えてくださいました。会場はステージも客席も広く、ミキサーのブースも大きくて、前田さんが直々にオペレーターとしてミキシングしていただき、東北ツアー最後のライブにふさわしい演奏でした。

写真は打ち上げが終わった後の深夜の郡山での記念撮影です。東北の皆さんどうもありがとうございました。震災後のご苦労は大変なものだったと思いますが皆さんとても明るくて逆にたくさん元気をいただいたような気持ちです。
ではまた皆さんとお会い出来る日を楽しみにしております。

そして明くる朝、住友君と僕は横浜のサムズアップさん出演のため東北自動車道で東京方面へと向かいました。
首都高から横浜へ。住友君はサヴォイやブルーストーンで何度も出演していますが、僕は初めてのサムズアップさんに無事到着しました。今夜はオーナーの佐布さんのお嬢さんのアリサさんと一緒にオールマンの曲を演奏するので早速リハーサル。なかなかグッドフィーリングな歌とギターで本番も楽しく演奏することが出来ました。お越しいただいた皆さんありがとうございました。

写真の真ん中に写っておられるのは、リビングウッズTシャツをデザインしていただいた著名なイラストレーター塩崎祐二さんです。東京にお住まいでわざわざ横浜まで見に来ていただきました。ありがとうございます。
塩崎さんこれからもお付き合いのほど宜しくお願い致しますね。

住友君お疲れ様でした。楽しいツアーでした。また一緒に旅しましょうね。
じゃ今から深夜のドライブで大阪へ帰りましょう。さあ出発−!!

Oct. 25, 2013

リビングウッズ 東北ツアー前編

8月の北陸ツアーに続きリビングウッズ初の東北ツアーです。

住友君と車で前日9月13日の朝に大阪を出て福島市へは夜の8時に到着。
そして明くる日のツアー初日はAREA559さんで楽しくライブをさせていただきました。写真左上の真ん中の方がオーナーの紺頼さんです。どうもありがとうございました。そして左の方が今回のツアーをマネージメントしていただきツアーにも同行していただいた仙台のライブハウスennのオーナー加藤さんです。
その加藤さんと3人で次の日は山形県長井市へ向かいました。今夜のライブのお店の名前はmoboさんです。ここでも2ステージたっぷりと演奏を聴いていただき、暖かい拍手をいただきました。写真右上の住友君のとなりに写っておられるのがこのお店のオーナーの加藤さん。打ち上げ途中にご自慢のギターコレクションを見せていただき弾かせていただきました。どうもありがとうございました。

明くる日は山形県から宮城県石巻市へ向かいます。台風の影響で道中だんだん雨が激しくなり石巻に着く頃には豪雨になりました。車を止めて小走りで今日のライブのお店La Stradaさんへ。台風でお客さんへの影響を心配してたのですが、リハーサルの間に台風は三陸沖に抜けたようで、本番前には雨が上がりました。そして今夜も皆さんに2ステージたっぷりの演奏を聴いていただきました。そしてお越しいただいた皆さんとお店の方たちとで打ち上げの居酒屋へ。美味しいお酒をいただきました。写真左下はLa Stradaのオーナー相澤さんご夫婦です。暖かく迎えていただきどうもありがとうございました。打ち上げが終わっての帰り道、震災復興のシンボルの石ノ森さんのキャラクターが街の中に点々と建てられているのを見ました(写真右下)。

Oct. 18, 2013

8月31日(土) 春日野道 ブラザーズ&シスターズ

盆前の北陸ツアーから販売しております著名なイラストレーター、塩崎祐二氏デザインのリビングウッズ・オリジナルTシャツ。リビングウッズが3ヶ月に一度お世話になっております、ここブラザーズ&シスターズさんでも販売させていただきました。ライブ会場限定ですので皆さん是非ともお越し頂いて御覧になって下さい。

写真はそのTシャツを買ってくれた、あべ かんた君(9歳)です。住友君の隠し子ではありません。御家族で見にきていただきました。まだ宿題が残っているそうです。頑張って下さいね。

Sep. 6, 2013

7月7日(日) 〜大阪R&Bの夜〜

毎年アナザードリームで恒例になっております七夕R&Bライヴ。今年でなんと16回目です。
毎回仕切り役の徳島満君をはじめ多くのシンガーが熱演しますが、今回は初登場の三好幸子さん(写真)にスポットを当てたいと思います。
歌った曲はキャロルキングの「I Feel The Earth Move」とブルーズナンバーの「Dr. Feelgood」。どちらも変な力みもなくとても自然な感じでした。フィーリングもなかなか。これからが楽しみな若手の女性シンガーです。
ではその三好さんに私がミニミニインタビューをしました。以下の通りです。

私:「現在お歳はおいくつですか?」
三好幸子(以下 三):「二十歳です。」
私:「星座は?」
三:「射手座です。」
私:「好きな食べ物は?」
三:「石焼きピビンバ!」
私:「好きなミュージシャンは?」
三:「スーパーフライです。」
私:「では最後に、将来どんなシンガーになりたいですか?」
三:「はい、パワフルでカッコよく、かつグッとくる歌を歌えるようになりたいです。」
私:「どうもありがとうございました。」
以上です。

なかなかしっかりとした自分の信念を持っておられるお嬢さんだとお見受けしました。来年は今年よりももっとパワーアップして、皆を驚かせて下さいね。楽しみにしています♪

Jul. 19, 2013

6月2日(日) 〜【音道楽】〜

宗右衛門町にありますニュー楽楽堂で4バンドが出演するライブイベントがありました。題して「音道楽」。
出演はLIVING WOODS、吉村瞳、田中良、BOOGIE☆RAMBLERS + 芳賀正浩、そしてHOT TOMATOの各バンドです。

LIVING WOODS with 吉村瞳は今まで名古屋、金沢、広島でやったことがありましたが、大阪は初めて。今回も楽しく演奏することが出来ました(写真)。
彼女がギターやハーモニーで参加してくれる事により、オールマンの曲を住友君とリアルに再現することが出来ます。特にインスト曲の「エリザベスリードの追憶」や「ジェシカ」などはその最たるもの。ツインギターハーモニーを無理なく皆さんに聴いてもらうことが可能です。

また3人で演奏するときがあると思います。
いつもとはまた違ったLIVING WOODSもお楽しみ下さいね。

Jun. 21, 2013

5月1日(水) ホトケのブルーズ講座 Vol.8

ミュージックバーS.O.Ra恒例の永井ホトケ隆のブルーズ講座。8回目の今回のテーマは「ブルーズとロックの親子関係」です。

米国で生まれた黒人音楽のブルーズを英国の白人の若者達がどういう風に消化吸収し、ロックに変化させて行ったのか…。まさに親から子へと引き継がれたブルーズスピリットをホトケさんがいつものように絶妙なトークとスライド画像で解説されました。
生演奏のほうはレッド・ツェッペリンがカバーしたマディの(スライドギターはアール・フッカー!)「You Shook Me」、そしてストーンズがカバーしたフレッド・マクダウェル(ボニー・レイットのお師匠さんですね)の「You Gotta Move」などを演奏し(写真上)、今回も皆さんにゆっくりと楽しんでいただきました。

最後を締めくくるのはホトケさんから1人の方だけにプレゼントが当たるジャンケン大会のコーナー。今回の品はクリームのベスト盤(写真下)です。
皆さん立ち上がってジャンケンポンッ!はい、見事勝ち取ったのは、私のギター教室の生徒さんの東浦美保嬢でした。おめでとうございます〜。エリックさんのギターを聴いて精進して下さいね。パチパチパチ〜

May. 17, 2013

3月22日(金) 道頓堀ZUMIにて

道頓堀川に面したビルの10階にあります素敵な沖縄スタイルのバー「ZUMI(ズミ)」さん。
今夜のシーガン山下トリオのライヴはこちらから。

お店の窓から眺める道頓堀の夜景はとても綺麗で、まさにミナミって感じですね。ネオンサインのグリコの兄さんも寒いのにランニングシャツで相変わらず頑張ってはります。

さてライヴのほうはいつものようにシーガン山下、皇甫純圭がそれぞれソロで歌い、後半は3人揃っての演奏(写真)。当日はたくさんお客さんが来られまして楽しくプレイさせていただきました。どうもありがとうございました。

マスターの竹内さん、そしてスタッフの皆さん、美味しい沖縄料理と泡盛どうもありがとうございました。

Mar. 28, 2013

2月22日(金)
シィティ マ〜ジィィック♪ あ〜 懐かしいな〜 高校の頃よく聴いたよな〜

ということで急遽決定しました初来日レス・デューデックのオープニングアクト。ド緊張の我々リビングウッズはまだ客電も落ちていないザワザワとした状態の中、どさくさに紛れてステージに上がりました(上写真左)。

1曲目の[ミッドナイト・ライダー]が終わり、心配していた「誰やねんおまえら〜?」「帰れこら〜」という大阪弁のきっつーいお叱りコールもなく、皆さんの温かくて大きな拍手にホッとしながら今度は相方の住友君の歌とスライドギターをフューチャーした2曲目[ステイツボロ・ブルーズ]へ素早く突入(上写真右)。そして最後にリビングウッズの定番エンディング曲の[リトル・マーサ]で予定終了すると、「やり逃げや〜」とばかりに2人そそくさとステージを後にしました。

そしてお待ちかね、レス・デューデックの登場!
ん〜っ、レスさんすごい!ひげボーボー(右写真上)。でもカッコいい。
今年で還暦とは思えないパワフルなギターで客席の皆さんを魅了していました。演奏曲はお馴染みの[シティ・マジック]、[オールド・ジャッジ・ジョーンズ]、[ジプシー・ライダー]をはじめ自身の曲以外に[ランブリンマン]や[ジェシカ]、そしてデイブ・メイスンの曲など。これらの曲を休憩を挟んで2ステージたっぷりと演奏され、見応えのある素晴らしいライヴでした。

え〜っと、じゃ最後にオマケでレスさんの足元にあったエフェクターボードを盗撮した写真を掲載します(右写真下)。BOSSのエフェクターを中心にキレイに列べられてセットされていますね。きっと几帳面な方かもしれません。楽屋でご挨拶したレスさんは大変フレンドリーな方でした。握手した手がすごく柔らかかったです。ポッコリと前に出たお腹もとても印象的でした。

今回のライヴはリビングウッズにとって大きな意味のあるものでした。これからも住友君と2人で精進して行きたいと思います。
皆さんどうもありがとうございました。
そしてレスさんどうもありがとう!いつまでもお元気で!

Mar. 1, 2013

速報! 2月22日(金) 心斎橋「ジャニス」

2月22日(金)心斎橋「ジャニス」で行われるレス・デューデックのライヴでLIVING WOODSがオープニング・アクトをつとめる事になりました。

Feb. 18, 2013